にゃんおぺ育児

日々成長していく子供たちとの今を忘れたくないからはじめたブログ。

ちびたんの朝顔

さいたよーー

 

お母さんは5時半(前が目標)に起きて普段縮んでいる体を伸ばします。

いつもは隣にいないことに気づいたおまめが「いやーん」と飛び出してきて、ちびたんはお母さんが起こすまでずっと寝てるのですが、

今日はちびたんが早起きしてでてきました。


お弁当のごはんを炊く用意をしていると、

「ままぁ、朝顔さいたよぉ」と全然興奮することなくのんびりとした口調でちびたんが報告にきました。

 

お母さんは大興奮しました。

学校からもって帰ってきたときには、前に伸びた葉っぱは枯れていてもちろん咲いた花も枯れていて、こんなん水あげてどうなるんかいね、と正直思っていました。

 

お母さんが小学生の時も朝顔を夏休みに育てて観察したことをはっきりと記憶してますが、朝顔が何回も何回も咲いていたことは全然覚えていません。

 

ちびたんの朝顔はうすピンク。

「みんなの色と違うんだよー」とよく自慢してきます。

f:id:nyagemitsu:20210728124832j:plain

 

毎日ちびが水をあげている朝顔はたくさん葉っぱや目を出してぐんぐん伸びています。

支柱があったらもっときれいになるのにな。最近の小学校ではそのまんま育てるようです。こども自身でどんな花の種にするか選ぶので、そのせいかもしれません。

 

隣で成長しているのは「なんとかカズラ」というお花。

こいつは夕方になると葉っぱが丸くなって枯れたように見えるので、お母さんを何回か不安にさせています。

 

ちびたんが学童から持ち帰ってきたスイカの種を埋めたといっていたので、もしかしたらスイカの芽もでてくるのではと少しだけ期待しています。